海外進出・展開を目指す日本企業をサポートする 越境ECメディア

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Line
  • Twitter

越境ECで海外進出・海外展開を目指す企業をサポートする 越境ECメディア

飲食・フード
2022.09.07

越境ECにおけるウィッシュリストの重要性:グローバルEコマースで顧客のニーズを理解する

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Line
  • Twitter

1.はじめに

越境ECにおいて、ウィッシュリストの活用は、国際的な顧客の関心と購買行動についての貴重な洞察を提供し、商品の展開と販売戦略を最適化するための重要なツールです。ウィッシュリストは、顧客が興味を持っているが即時購入を躊躇している商品を記録する機能であり、将来の購入リストとして使用されます。これにより、越境EC事業者は様々な国や地域の顧客の嗜好や傾向を把握し、適切な商品を推薦し、マーケティング戦略を練ることができます。

例えば、顧客がすぐには購入を決断できない場合、ウィッシュリストに商品を保存し、後で簡単にその商品を見つけられるようにします。これは、大きなイベントに向けたギフトリストとしても活用されることが多く、越境EC事業者にとっては顧客の購入意向を理解するための貴重な情報源となります。

2.ECサイト事業者から見たウィッシュリストのメリット

越境ECにおけるウィッシュリストの利用は、国際的な顧客の購買傾向を分析し、効率的な在庫管理とターゲットマーケティングを実現する上で重要な役割を果たします。ウィッシュリストは、顧客が興味を持っているが即時購入を躊躇している商品を記録する機能であり、将来の購入意向を示唆します。

・グローバルトレンドの把握とマーチャンダイジング戦略の最適化
顧客のウィッシュリストを分析することで、越境EC事業者は国際市場における最新の消費者トレンドを迅速に把握できます。
マーチャンダイジング戦略を調整し、国際市場での商品展開や在庫管理を効率的に行うことが可能です。

・Eメールマーケティングキャンペーンの効果測定
顧客のウィッシュリストに基づいて、ターゲットを絞ったEメールマーケティングキャンペーンを展開し、その効果を正確に測定することができます。各国の市場に応じたカスタマイズされたキャンペーンを実施し、効果的なプロモーション戦略を策定すると効果的でしょう。

・商品追跡によるマーケティング効果の測定
顧客がウィッシュリストに保存した商品の追跡により、どの商品が最終的に購入されるかを確認し、販売促進のための戦略を練ることができます。
商品情報の不足、価格設定の問題点など、購入障壁となる要因を特定し、越境ECサイトの最適化を図ります。

・トラフィックの誘導とブランド認知の強化
ウィッシュリストの共有機能により、新規訪問者の獲得を促し、国際市場におけるブランド認知度を高めることができます。顧客がウィッシュリストを共有することで、自然な口コミ効果を生み出し、ブランドの露出を増やします。

・在庫管理の最適化
ウィッシュリストは在庫切れ商品に対する有効な対策となり、再入荷時の通知により売り逃しを防ぎます。各国の消費者のニーズに応じた在庫戦略を立て、供給の最適化を図ることができます。

・キャンペーン戦略の最適化
ウィッシュリストの分析を通じて、どの商品に割引やプロモーションを適用するべきかを判断し、効果的なセール戦略を立案します。顧客が期待するタイミングで割引通知を行い、購入を促進するキャンペーンを展開します。

・顧客エンゲージメントの向上
ウィッシュリストは顧客にとって購入リマインダーとして機能し、特別な日のギフト選びをサポートします。これにより、顧客のショッピング体験が向上し、ブランドへの忠誠心を高めることができます。

・国際的な顧客の嗜好の把握
さまざまな国の顧客がウィッシュリストに追加する商品を分析することで、地域ごとの嗜好や需要の違いを理解し、国際市場での商品開発や販売戦略を練り上げることが可能になります。

・越境ECにおけるクロスセル・アップセルの機会の創出
顧客のウィッシュリストを分析することで、関連商品やアクセサリーのクロスセルやアップセルの機会を見つけ出すことができます。これにより、1回の訪問での平均購入額を増加させることができるでしょう。

・マルチチャネル戦略の強化
ウィッシュリスト機能をオンライン、モバイルアプリ、実店舗など、複数のチャネルで統一的に提供することで、顧客のマルチチャネル体験を強化し、ブランドの統一感を保つことができます。

ウィッシュリストは単なる商品リスト以上の価値を持ち、越境ECビジネスにおける顧客の行動パターンの理解、市場トレンドの把握、在庫や価格戦略の最適化、マーケティング効果の最大化、そして顧客エンゲージメントの強化に貢献します。これらの点から、ウィッシュリストは、越境ECビジネスの成長戦略に不可欠な要素となるでしょう。

海外進出・海外展開をワンストップで支援-国際ビジネス法務サービス-

3.ECサイト上にウィッシュリストを設置する際のベストプラクティス

越境ECを意識したウィッシュリスト設置のベストプラクティスは、国際的なオンライン顧客に対応するための細かい配慮が必要です。以下の点に注目すると良いでしょう:

・ウェブサイトの利用者が国際的であることを考慮して設置する
サイトの目立つ位置、特に多くの国際ブランドが採用している右上隅にウィッシュリストを配置します。

・直感的かつ多言語対応のインターフェイスを提供する
ウィッシュリストの操作が簡単で、さまざまな言語の顧客にも分かりやすいデザインにすることで、国際的なユーザーベースにアピールします。

・商品追加時の明確なフィードバックを提供する
商品がウィッシュリストに追加された際の確認ポップアップを表示し、顧客に明確なフィードバックを提供します。

・無制限かつ登録不要でアクセス可能にする
国際的なユーザーが気軽に利用できるよう、ウィッシュリストへのアクセスに制限を設けないこと、登録を必須としないことが重要です。

・簡単な商品削除機能の提供
顧客が不要になった商品を簡単にリストから削除できるようにすることで、顧客の使い勝手を向上させます。

・越境ECに適した配送オプションの表示
ウィッシュリストに追加された商品について、国際配送可能かどうかを明示し、越境ECの顧客にも適切な情報提供を行います。

・モバイルおよびタブレット対応のデザインを採用する
多くの国際顧客がモバイルデバイスを利用しているため、ウィッシュリストがモバイルフレンドリーであることが不可欠です。

・ECサイトとの統合システムの構築
ウィッシュリスト機能を越境ECの在庫管理、価格設定、顧客対応システムと統合し、効果的な運営を目指します。

これらのベストプラクティスにより、越境ECに特化した効果的なウィッシュリスト機能の提供が可能となり、国際市場における顧客エンゲージメントと販売機会の拡大が期待できます。

4.ウィッシュリストを効果的に実装しているブランド事例

越境ECにおけるウィッシュリスト機能の実装について、以下のブランド事例が参考になります。

4−1. West Elm(https://www.westelm.com/

米国の家具ブランド「West Elm」では、刺激的なデザインと色を特徴とするモダンな家具とホームインテリアを提供しています。

同ブランドのサイトには、右上に「お気に入り」オプションが設置されており、これがウィッシュリストになっています。「アカウント」と「カート」の間のわかりやすい場所に設置していることで、顧客はウィッシュリストからショッピングカートに簡単に移動でき、コンバージョン率を高めることが期待できます。

また、ウィッシュリストに商品を追加する手順もとても簡単です。顧客が興味のある商品を見つけたら、商品画像の左上隅にあるハートマークをクリックするだけです。すると、ハートマークのアイコンが白から赤に変わり、ウィッシュリストに追加されたことがわかります。とても直感的で、難しい操作は必要ありません。

顧客が自分のウィッシュリストをチェックしたいときは、サイトのどこにいても右上の「お気に入り」アイコンをクリックし、保存した商品を見ることができます。お気に入りに入れている商品をクリックすることで、そのまま、その商品をカートに入れることができます。

West Elmのウィッシュリストの特徴は、ゲートを設けていないことです。顧客にアカウントを作るよう要求することは、ターゲットメールやその他のプロモーションを後で送ることができるので魅力的に見えるかもしれません。しかし、アカウント登録を課さないサイトの方が、顧客エンゲージメントが向上することが確認されています。また、顧客が購入に至った場合には、注文時にメールアドレスなどを取得することで、その後いつでもターゲットとなるオファーを送ることができます。

4−2.H&M(https://www2.hm.com/en_us/index.html

アメリカ発信のファストファッションブランド「H&M」も直感的に利用できるウィッシュリスト機能をサイトに実装しています。顧客がウィッシュリストに商品を追加するプロセスは、前述のWest Elmの手順と非常に似ており、気になる商品を見つけたら、ハートのアイコンをクリックします。すると、ウィッシュリストに追加されます。H&Mのブランドサイトのどのページにいても、お気に入りを確認することができ、保存した商品を簡単に検索し、再度チェックし、購入することができます。

H&Mのウィッシュリストの良い点は、商品の削除も簡単だという点です。顧客は、右下のゴミ箱のアイコンをクリックするだけで、興味のない商品を削除できます。顧客に多くの手順を踏ませないことで、より良いエクスペリエンスを提供し、興味を維持することにつながります。

越境ECにおいて、ウィッシュリスト機能は顧客の多様なニーズに応えるために、直感的でアクセスしやすい形で提供されるべきです。また、ウィッシュリストを通じて集めた顧客データの分析により、国際市場におけるトレンドやニーズを把握し、より効果的なマーケティング戦略を展開することが可能です。これらの事例は、越境ECビジネスにおけるウィッシュリストの効果的な活用方法を示しています。

5.海外市場攻略の鍵:ウィッシュリストに基づく越境EC戦略の調整

越境ECにおいてウィッシュリスト機能を利用することは、顧客理解を深め、市場戦略を最適化するために非常に重要です。以下の点に注目してウィッシュリストを活用するとよいでしょう。

・顧客のニーズ理解と洞察の獲得
ウィッシュリストは、顧客が「今」欲しいと思っている商品を示す貴重なインサイトを提供します。これを利用して、顧客の好みやトレンドを理解し、国際市場でのマーチャンダイジング戦略を最適化することができます。

・市場調査とターゲット戦略の強化
海外市場への進出に際しては、進出先の市場に合った製品やサービスを提供することが重要です。ウィッシュリストから得られるデータは、その市場特有の顧客ニーズと行動傾向を把握するのに役立ちます。

・ブランディングとマーケティング戦略の調整
顧客のウィッシュリストの内容を基に、ブランディングやマーケティング活動を調整します。これにより、特定の市場やターゲット層により効果的にアプローチし、ブランドの認知度と魅力を高めることができます。

・売上の増加に寄与
ウィッシュリストは売上増加に直接的に貢献します。顧客がウィッシュリストに追加した商品を購入する可能性が高まり、特定のアイテムに対する需要が高いことを示すため、在庫管理やプロモーションの計画に役立ちます。

・顧客エンゲージメントの強化
ウィッシュリストは顧客が長期にわたってブランドと関わるための重要な要素です。ウィッシュリストを通じて顧客との継続的なコミュニケーションを図り、エンゲージメントを高めることができます。

これらの点を踏まえ、越境ECでのウィッシュリスト機能の有効活用は、国際市場でのブランドの成功に不可欠です。顧客のニーズとトレンドに敏感に反応し、国際的な顧客に最適な製品やサービスを提供することが、越境ECビジネスの拡大につながるでしょう。

海外進出・海外展開をワンストップで支援-国際ビジネス法務サービス-
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Line
  • Twitter
越境ECメディアでは、
越境ECで海外進出・海外展開を目指す
企業に向けた最新の情報を、
EC・越境ECと、
海外進出・海外展開のサポートを専門とする
TandemSprint, Inc.
(代表者 弁護士小野智博)が解説する
メディアサイトです。

【運営者】
TandemSprint, Inc.
代表者 小野智博(弁護士)
所属:東京弁護士会、
弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Line
  • Twitter

海外進出・展開を目指す日本企業をサポートする
タンデムスプリントグループの
メルマガ

EC・越境ECの法律情報や最新情報をお届け。
無料で読めるメルマガの登録はこちらから。

海外進出・海外展開の法律情報や最新情報をお届け。
無料で読めるメルマガの登録はこちらから。

ページトップへ戻る